この青い空がいつまでも青くありますように。 土の香り、風の音、水の冷たさ、夏の色、冬のにおい…いつまでも残したいもの


by sora_cooking

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ころころな里芋のきのこあんかけ

d0224959_95653.jpg

小さくてころころした里芋を買ってきました。
玉ねぎでも里芋でも小さくて丸ごとお料理できそうなのを見つけると
つい手がのびてしまいます。

里芋は蒸してから皮をむくと簡単です。
(上の写真は蒸す前のもの)

【皮のむき方】

ボールに水を入れ、ゴロゴロと混ぜて洗う。
里芋同士が擦れて、2、3回水を換えて洗えば土が落ちる。

親芋とつながっていたところを切る。
(丸い輪みたいになっているところ)

蒸す。
そのまま食べたり、コロッケにする場合は、15分くらい。
(竹串がサッとささるくらい)
煮物などにする場合は、早めに取りだす。

熱いうちにタオルやクッキングペーパーで皮をむく。
切り口を上にして、おしりから絞り出すように。
ポンっと中身が出てくる。
残ってしまった皮は包丁でむく。
(するりととれる)

d0224959_9563065.jpg

この日は、きのこのあんかけで食べました。

【レシピ】

①鍋に固めに蒸して皮をむいた里芋、昆布だし(ひたひたくらい)、
 しょう油を加え、落としぶたをしてコトコトと15分くらい煮る
 (味は薄めに下味程度で)
②里芋を取り出し、きのこを加えて煮る
③少し煮詰まったら、しょう油で味を調え、
 水で溶いたくず粉を加えてよく混ぜる
④里芋をもどし、和える

きのこだけでなく、冷蔵庫にある野菜をたくさん使ってもいいです。
秋のおいしい夜でした。
[PR]
by sora_cooking | 2011-10-09 10:22 | 料理・レシピ(ごはん)

マクロビオティックの考え方を基本にした玄米菜食のカフェ、自宅での料理教室を開催。
2013年4月、長女出産。

料理教室は随時開催できます。
お問い合わせはメールでお願いします。
sora_cooking_k*yahoo.co.jp
(*を@に変更して送信してください)

カテゴリ

全体
はじめまして
料理教室
カフェ
イベント
料理・レシピ(ごはん)
料理・レシピ(おやつ)
お気に入り
日々
森と山と
未分類

最新の記事

ご報告 ~はーちゃん誕生
at 2013-05-05 11:03
おなまえは・・・
at 2013-03-31 16:05
ある日の妊婦ごはん3
at 2013-03-05 10:20
いちご姫とミニキッチン
at 2013-03-01 09:22
いろいろ準備
at 2013-02-19 15:30
お灸
at 2013-02-18 15:00

最新のトラックバック

以前の記事

2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月

フォロー中のブログ

日々徒然に・・・
鎌倉湘南 薬膳ヨガライフ
横浜市:森の幼稚園&小学...
ひつじさんの便り ...

外部リンク

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧